ひねもすのたりん




  子供たちと3人、またーり気ままな毎日
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< HappyHappyBirthday | main | やったね! >>

モチベーション

週末、水泳の大会があるの。

で、じゅんぽんに聞いたんだ。

「誰に応援に来て欲しい?」って。


おばあちゃんは、りぃたんを見ててくれるから、会場には来られない。
私は当然行くし。
他に、と言えば残るは一人しかいないでしょ。

なのにじゅんぽん、「は?他には誰もいないし」って言うの。
私のことを気にしてるのかな、と思ったんだけど、どうやら本当のようだし。
で、私から切り出したんだ。
「お父さんに見て欲しいとか、思わない?」って。


そしたら、「あ、いいね。見て欲しい」って。
そりゃそうだよね。
じゅんぽんにとってはお父さんなんだもん。
自分の頑張ってるトコ見て欲しいよね。
でも、向こうがじゅんぽんに会いたいか、分からなかったから、
『来るかどうかわからないけど、聞いてみる』って約束して、連絡してみた。

そしたらなんと。
来るんだって。

それをじゅんぽんに言ったらね、ものすごく喜んじゃって。
いつもビリに転落する板キックで、なんと順位を殆ど落とさなかったんだ。

「土曜日見てくれるから、恥ずかしくないように練習するんだ」って。

正直言うと、ちょっと癪だった。
私では、そんな風に頑張らせることは出来ないから。
じゅんぽんにそう思わせることができるのは、もう一緒に暮らせないお父さんだけ。
だから、本当のこと言うと、ちょっと癪だった。

だけど、じゅんぽんがそんな風に考えてるのを、偉いなとも思う。
子供は大人とは違う感じ方をするんだ。
大人は・・というか、私はどうしてもひねくれた考え方しか出来ないけど、
じゅんぽんはどこまでも真っ直ぐで。
じゅんぽんのその気持ちが、ちゃんと結果に出ればいいな。


いい泳ぎができますように。


スイミングのこと | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

もう大会は終わったのかな?
人ごとながらどうだったのかドキドキしてしまうよ^^;
モコちゃんはいつもいつもじゅんぽんの
そばにいるからお母さんはそばにいてくれて、
応援してくれるのが当たり前なんだよ、きっと(^−^)
大人になったら母親の偉大さに気づいてくれるさっ!
悠美 | 2008/04/27 10:06 PM
終わったよ〜。
ほんと、子供より自分の方がどきどきだね。
心臓飛び出るかと思った。。。

最初はちょっと癪だったんだけど、
視点を切り替えてみたよ^^
だったら、それを上手く使ってじゅんぽんの
やる気を伸ばそう!って(笑)
やっぱり意識改革って必要だよ。
私もじゅんぽんも。
モコ→悠美ちゃん | 2008/04/28 11:32 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nota-ri.jugem.jp/trackback/67
この記事に対するトラックバック
BLOGLIST